競馬伝説を主にするはずのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eufoniusの真価

ちょっと前に「eufoniusについては後ほどじっくり書く」みたいな事を言ってたはずなので
本気でやる事にしましたw

こんにちは、西方塵詩(セラト)です。

早速本題へ(昨日とは大違いだな…

先ずeufoniusのメンバーは菊池創とriyaの2人。
結成に至った経緯は
「音系同人グループで歌手として活動していたriyaと、ゲーム・アニメ関連音楽の作・編曲家として活動していた菊地がインターネット上で知り合って2004年に結成した。」
from Wiki
とのこと。
曲の特徴はグループ名通りにeuphonious(心地よい音楽)。
打ち込み系音楽の限界と言える程に曲の完成度が高い。
個人的な印象でシングルのカップリングは質が落ちる、とは思いますが。
アルバムはどの曲もクオリティ充分。

まぁ口で言うより聴いてもらった方が早いと思うので↓どうぞ

個人的にもっと良曲もあるんですが、ニコニコ動画にある中だとこれが一番ベターなチョイスだと思ってます。
ハマったら他の曲も探して、良かったら買ってみてください。

一先ず紹介終了。

Music stationはまだしもMusic fairは取り上げてあげるべきだと思うんですよねぇeunofius。
青山テルマなりJUJUなり安い恋愛の詩に適当なリズムを付けただけの曲が何百万DL!
とか、本当ね、そのおかげで大衆J-popとは区切りをつけた訳ですが。
もう大衆J-popで興味あるのは いきものがかり,ELT,スキマスイッチ,あとaikoぐらい。

大衆J-popの悪い点は「メッセージ性」という言葉を盾に「音楽性」をそこまで重視しない事にあると思ってます。純恋歌(笑)とか、もうね。
メッセージ性を重視するってなら詩でも書いてれば良い。


さぁ、どのくらいの人が賛同してくれるかなッ!w

最後に作業用BGMをどうぞ


何処が競伝ブログなんだ…これ。

まぁ一先ず…

みなさん、おつかれさまでした。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

セラト

Author:セラト
大井と中京でのこのこ活動してる輩のBlog

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。