競馬伝説を主にするはずのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある映画の興行成績(とあるえいがのプロシード)

日本帰った時にAVATARという話題らしい映画を友人(リア充)に誘われて観たんですが
「そんなに凄いかね?」

おはこんばんちはなら~、西方塵詩(セラト)です。

映像を作る技術の進化は凄く感じたんですが、その技術の使い方
それがアメリカはまだそれほどでは無いのかなと。
エヴァンゲリオン破の戦闘シーン(使徒が急速度で落下してきてそれを受け止める所)は思わず
「うぉぉぉおお」
となったんですが、そういうのがAVATARには無かったんですよね。
「あぁ、凄いね」
これ以上にならない。
プロットはありがち、「まぁアメリカだわな」なんで別に否定はしないのですが

~~~~以下若干ネタバレ(別に見ても問題無いと思うぅぅぅ)~~~~




先住民と主人公が結婚するに至るまでの心情描写、これが全く無かったと思うんですよ。
その告白のシーンの前にダイジェストのように一緒に行動するシーンはあるんですが、
それで説得力を持たせたつもりなのでしょうかね。あれは無いかと。

3D技術のプロモーションとしては大きな役割を果たしたと思うのでこれ以上はどうこう言いませんが、あれで絶賛の嵐になるのは毛頭理解出来ないですね。



~~~~以上ネタバレ終了~~~~
何が言いたいって超電磁砲新OPのクオリティが半端無いな、という事ですよw


画質悪いので良さが分かるか微妙ですが。
技術が良くそれを使いこなせる人がいればそれなりのものは出来るんでしょうが、
そこから先はアニメーターさんのアイディアを
尊重して使っていかないといけないのでは、とね。
アニメの良さの一つに
「カメラワークに不可能が無い」
これがあると思うんですよ。
上の動画で言えば1:14秒辺りのシーン。
カメラは真上から見下ろした状態で黒子が瞬間移動するところで、まずこれを実写で実現するのは不可能。
3Dでやってもあの感じは出ないと思うんですよ。

声オタの次は作画オタにでもなるのかね…自分。まだ全然そんなレベルでは無いですがw

そんなわけでみなさんおつかれさまでした。

競伝?
ゲーム起動した時に出るページにまだエリザベス女王杯のが出るのは早くなんとかした方が良いと思うぅぅ

とある冬期の新作開始(とあるとうきのレイティスト)

また、前回更新から一ヶ月以上、グーグル広告来ましたね…。
FC2さんの広告の設置場所は本当に上手いと思いますね。
「そろそろ更新したんじゃ…」
と思いアクセスした人が
「さぼりやがって…」
となったときに目に入る広告って普通の時よりクリックしてしまう気がします。

こんばんは、西方塵詩(セラト)です。

久々に競伝関係のネタをメインに持ってこようかと思い用意しました。
※以下は決して悪意を持って作成、及びキャプチャされたものではありません。
※サムネがモザイクっぽいのは仕様です。

シーシェパードと共に叫んだものは
シーチワワよ…。

革命へ導く羽(笑)
革命へ導く羽(キリッ
競伝の明日
これって競馬ゲームでは結構イイセンいってるんじゃね?www

お、玄関にノック‥こんな時間に誰だろう。


以上、競伝ネタでした。

で、本題(さっきの競伝メイン発言はどこへやら)

内容はちゃんとタイトルに即さないといけませんよね^^

で、2回目の視聴リスト(期待度順・秋期からの2期物含む)

とある科学の超電磁砲(漫画←ライトノベルのスピンオフ)
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(オリジナル)
ひだまりスケッチ☆☆☆(4コマ漫画)
デュラララ!!(ライトノベル)
バカとテストと召喚獣(ライトノベル)
君に届け(漫画)
ダンスインザヴァンパイアバンド(漫画)

ひとまずこの予定です。

超電磁砲はこのブログのタイトルの付け方の元ネタですね。
秋から放送してる2期物。
制作はJ.C.STAFF。
とらドラ!やゼロ魔、ハヤテのごとく2期などを作った会社ですね。
映像クオリティ・プロット・雰囲気
この全てにおいて高いレベルでは無いでしょうか。
まぁ深夜だから出来る事も結構やってる訳ですが。
なにより「ジャッジメントですの!」

ソ・ラ・ノ・ヲ・トは始まる前にけいおん!キタコレ、
と言われて(未だに言われてるか)期待度は皆高いのに
素直に応援出来ない、という特徴を持った作品。
1話観た限り、個人的には凄く好みです。
背景画に力が入ってますし、カメラワークも面白い。
内容はこれからなので何とも言えませんが
かなり期待で来ます。
アニプレックスが社運かけてますからね。
ただ、かなたがどこまで唯なんだ、オイ。
音楽ダメダメで絶対音感所有者(それって自分の事でもあるですが)
突然出て来て「Dフラット」
確かに音はあってるんですけど(Bが混じって聞こえたり)どこまで唯だ。

ひだまりスケッチ☆☆☆はひだまりスケッチの3期ですね。
これだけまったりしたアニメってそうそう無いでしょう。
そしてそれであって全くグダグダ感を出さないのが
化物語・絶望先生・efシリーズのシャフトの力量、といった所です。
OPの一番最初の宮子が可愛過ぎて死にたくなるレベル。

デュラララ!!はライトノベル原作の池袋を舞台にした作品ですね。
制作会社がブレインズベースという、個人的最高傑作、紅を作った会社です。
そんなわけで絵柄が紅に近いです。
雰囲気も結構似てますし、かなり期待出来るのではないかと。

バカとテストと召喚獣もライトノベル原作、何より愛すべきバカ。
制作陣にシャフトのメインスタッフが入っているのが面白い。
1話見た限りどうかなぁ、
って感じですが今後の良化は期待出来るのではないでしょうか。
戦闘周りの改善が出来ればかなり良い作品でしょう。

君に届けは少女マンガ原作の秋からの2期物。
このマンガが凄い2009で女性部門1位獲得なので
まず女性に視聴を勧めておきます。
で、このブログの超大多数である男性陣へ、
能登かわいいよ能登したい方はもちろんの事、
ドラマではなし得ない純愛、それが君に届けにはある(キリッ
それは冗談にしても、本当に見てて快い作品ですね。
唯一の残念材料が実写映画化決定。

最後にダンスインザヴァンパイアバンドを。
シャフトは相変わらずやってくれるねぇ…。
初回で大胆な実験をしてくれるなぁ。
なにこの十年前程にありそうなバラエティ番組。
アニメの良いところってこういうのを
皮肉的目線で見れる所にあるとも思いますね。
何よりシャフトなので演出面に期待。

今期は比較的充実してると言えるのではないでしょうか。
楽しみです。なにより最初からネガティブな事言ってもしょうがないですしね。

では、みなさんおつかれさまでした。

とある蹴球の世界基準(とあるサッカーのワールドスタンダード)

今回は何かと話題であろうサッカーを取り上げてみます。W杯の組み合わせ抽選会があり、「厳しいグループだなぁ…」「日本はどこ入っても厳しい」「日本なんてどこからも勝ち点3計算されてんだよwww」「ベスト4(笑)」などの非常に残念な会話が繰り広げられてますね。

こんばんは、西方塵詩(セラト)です。

何が良いたいかと言いますと
そもそも岡田監督は本気でベスト4が実現可能なものと思っているわけがなく、グループリーグ突破・あわよくばベスト8へ、と選手を、何より監督自らを奮起させる為の手段として言っている。
だからこの言葉を置き換えれば「俺たちは高みを目指すぜ!」というだけで、ベスト4は嘘ながら具体性を持たせる為です。

そもそも岡田監督は自らベスト4うんぬんなどと言ったわけではなく、
マスメディアのある種の誇大広告に巻き込まれこうなっているわけで。

「マスコミがそういうなら、利用させてもらおう」これが彼のはずです。

なぜそうするか。
それは98年大会に「1勝1分1敗で予選通過」などとあまりに現実的すぎる(当時の立場ならそういうべきだったのかもしれないが)事を言ったが故、ここからは推測だが選手が「これなら行けるんじゃね?」といった心の隙を作りその結果負けた。
なら今回はその逆で選手も薄々無理だろ…と思うような事を言い、選手に向上心を持たせる。
つまり挑戦者の心ですね。

なんだかんだ騒ぎながらアジア枠の拡大も手伝い最近は毎回のように出れるW杯。Jリーグはある程度の安定をみせ、日本代表もドン引きのアジアに苦戦はするものの観光気分で日本に来る代表チーム相手なら軽く捻り潰し、アウェーで欧州の中堅国とは互角に渡り合え、あわよくばブラジルに勝てる、という試合を展開出来るまでになった。
しかしW杯では自国開催を除きこれまで一度も勝てず、かろうじて同レベルの国を相手に引き分けたぐらい。実力を発揮しきれたか、といえばそれは断じて否のはず。
それもあってか、日本サッカーへの評論(主にブログ)は良い試合をすれば「相手がベストメンバーでない」「たまたま運よく勝てた」「この相手にこの結果は当然」
悪い試合をすれば「監督が何をしたいのか分からない」「しょせん日本はアジアレベル」「世界を相手に出来ない」こうネガティブな発言しかありません。

この間の南アフリカ戦について、個人的な感想を言えば
「まずアウェーで90分ちゃんとサッカーが持った、これは試合内容に違いはあれどオランダ戦からの進歩。完全にアフリカ独特の雰囲気の中でボールを相手より支配し終盤になれば局面を打開しようとダイレクトのパスも見られた。守備面に関してはほぼ無難に処理する事が出来た。稲本のアンカー起用は今後守備的布陣を組む必要がある時に使えるのではないか。最後のフィニッシュはいつもの課題であるが、それは本田圭がもっとやりやすい環境にすれば少しは活路が見いだせると思う。そしてカターニャよ、怪我ネタは飽きたからそろそろ森本を招集させなさい。」
こんなかんじですよ。
こんなのどこぞのスポーツナビブログに出したら批判されまくりですよ。

なんでこんな事書こうかと思ったかというと、ニコニコ動画のコメント見て引いたからですねw

私もはっきり言ってサッカーに関してはにわかの部類ですよ。日本代表の試合こそ必ず見ますが、Jリーグは月に2~3試合見るかどうか。欧州圏のサッカーはテレビ付けてたまたまやってたら見るかそれかCL決勝などよほど注目すべき試合の時のみ。
まともにサッカー部に所属した事は無く、小学校の放課後と体育の時間に遊んだくらい。スキル的には「最強の素人」(←ボビーオロゴンかよ)と呼ばれた事があるくらい。つまり器用貧乏なレベルです。
「4バックと3バックの違い、それぞれの利点弱点を述べよ」なんて問題は答えられない、戦術理解もその程度です。(ウイイレもやった事無いしね!)

ただ、それでもあのニコニコのレベルの低さには引いた。
「自分と違う意見を言えばにわか認定」
「柳沢動画でネタでQBKと言ってもにわか認定」
「シュートをポスト上にはずせば宇宙開発」

…どうする日本サッカー界の底辺を支える者たちw

最終的に辿り着く結論がスポーツナビブログ(笑)と同じ「マスコミとサポーターの成長を切に願う」になってしまうのが本当に残念。

戦術うんぬんはあると思いますが、「日本代表チームを応援する」という根幹は忘れないでもらいたいですね。
日本サッカー界の発展と競伝の品質向上を祈りつつ
みなさん、おつかれさまでした。

最後、申し訳程度に競伝の事。
エキシビションってアビリティ発動が無いんですかね?
大駆けもった仔をずっと登録してるんですが一度も大きなタイム変動が無い…。

とある日記の最終信号(とあるブログのラストオーダー)

タイトル、とある日記がラストオーダーを迎えようとしてますね。
そう公式ブログですよ。あの週一回は必ず更新すると言ってたあのブログ。
デッドラインまであと数十時間です。どうするのか非常に楽しみでしかたがありません。

こんばんは、西方塵詩(セラト)です。

まぁこの殺伐とした空気感の中、顔文字たっぷりのブログを更新する勇気が爺様にあるとは到底思えませんw
更新したらアッパレだと思いますよ。褒めたたたえたいですね。まぁ他大多数の意見は…お察し下さいでしょうけど。

ーーーーーーーーーーここまで昨日書いた話ーーーーーーーーーーー

更新しましたねぇ、さすがに出来ないと思ったら馬券購入画面のネタか。。まぁあの画像見て分かるようにかなりぎりぎりな状態なのは確かですねw
ただ努力は評価するべきだと思います。メールの返信や不具合・要望の修正に追われる中今現状ならこれが精一杯でしょう。爺の本気、見せてもらいましょうか。

まぁしかし、これだけの状態でありながら毎週の企画をきちんと考えてくるのは爺のある意味素晴らしいスタンスだと思いますよ。

ヤフー他にあれだけ広告出せるほど儲かってるプロジェクトですから絶対つぶせないですよね、そりゃ。まぁひとまずがんばってください。。

今日(昨日)に新たなボーカロイドが発売されたようですね。相変わらず日本のテクノロジーの使い方は他と一線を画しますね。
個人的にはそこまでボカロに興味は無いのですが、たまに見る動画の無駄なまでに高いクオリティにはいつも驚いています、特に画が。
あれはもう…プロですよね?そうですよね?

最後にこんなカラオケ(JOYSOUND)年間ランキング。ミク総合9位、やったね!

アニメ/特撮/ゲーム
01 残酷な天使のテーゼ (総合2位)
02 ライオン (総合14位)
03 創聖のアクエリオン (総合16位)
04 崖の上のポニョ (総合19位)
05 God knows... (総合20位)
06 星間飛行 (総合25位)
07 タッチ
08 嘘
09 ハレ晴レユカイ
10 そばかす

VOCALOID
1 メルト (総合9位)
2 ワールドイズマイン (総合11位)
3 ブラック★ロックシューター
4 悪ノ召使
5 ダブルラリアット
6 みくみくにしてあげる♪
7 ロミオとシンデレラ
8 恋は戦争
9 カンタレラ
10 悪ノ娘

東方
01 チルノのパーフェクトさんすう教室〈Short.ver〉
02 Help me,ERINNNNNN!!
03 魔理沙は大変なものを盗んでいきました
04 最終鬼畜一部声
05 シアワセうさぎ
06 最速最高シャッターガール
07 ってゐ!〈えいえんてゐVer〉
08 ハイコートポロロッカ
09 お嫁にしなさいっ!
10 東方妖々夢 ~the maximum moving about~

とある企業の大型改新(とあるじいのデチューンプログレス)

インフルエンザにかかりました。そのせいで更新がまたあれな事に…。

こんばんは、西方塵詩(セラト)です。

多分新型です。ピークの時は時間の経過が本当に遅く寝るにもねられずキツいもんでした。
まぁ、愚痴はこんなところで爺様が用意してくれた素晴らしいネタに踏み込みましょうか。(バァーカ!は前回のエントリーで紹介した声優さんの名言です、決して侮辱の為の言葉では無い事にご理解を)

黒い、黒すぎるよ!
「黒でまとめたらカッコいいかとでも思ったか、バァーカ!バァーカ!」

Disappearance of Chat Room
「消えました、使ってる人いるのに消しやがって。スリムにしたとでも言いたいか、バァーカ!バァーカ!」

登録しづらす…
「フリレの登録にね、あんな時間かけてられないんだよと。一生懸命、我々も支持率を下げないでね、辛抱して支えてるのに、何なんだよと。バァーカ!バァーカ!」

飼い葉購入ェ…
「どこまで色々買ってほしいのでしょう。まぁ私に全く関係無くて課金の方にサーセンな次第でもあるんですが。ひとまずバァーカ!バァーカ!」

煩わしき馬券購入
「面倒です、やりづらいです。前の画面ですら私にとっては結構(色々あって←特に液晶崩壊)面倒だったのにこれは無理です。暫く種牡馬カード売って生計を立てるつもりです。その後は…しらんがな、バァーカ!バァーカ!」

2歳コメ見るのが
「面倒です、やりづらいです。前の画面ですら私にとっては結構(色々あって←特に液晶崩壊)面倒だったのにこれは朝確認は無理です。さっさと元の(ryバァーカ!バァーカ!」

まだ細かい事はあったような気もしますがそれは他のブログで既に既出ですしもう良いでしょう。バァーカ!バァーカ!

こんな感じでただでさえ惰性のみで活動してた方々、過冷却現象だった方々に無駄な衝撃を与えてしまい固まってしまったようです。

なぜそんな事をしたか。それはつまり

爺様は皆さんのリアルでの幸せを考え「こんなふざけたシステムぶっ殺してやらぁ!!!」と勇気を出して上条さんばりの善人をやっているわけです。(いや、本当にこのぐらいしか擁護する方法無いんだって)

皆さん今回のデチューンを批判しておられますが、爺様は皆さんの事を本気で思ってこういう風にしたわけです。
結果として多くの方々が引退したり垢を減らしたりしてリアルに時間を割けるようにしてます。

なんと素晴らしい!爺様、一生ついていきます!!

まぁ、ゲームとしてどうよ?ww

みなさん、黒い画面とにらめっこ、おつかれさまでした。

とある腐女の桃色奏者(とある新谷のピンクバンビバンド)

いつのまに10日も経過…
ブログ更新はなかなか習慣になりません(ただの三日(ry

こんばんは、西方塵詩(セラト)です。

タイトルの縛り、中々大変です。今回の場合で言えば腐女子を無理矢理2文字
にしなければいけなく腐女になってしまいました。
ピンクバンビバンドを桃色奏者ってのも結構無茶な気がありありで。

それでその本題、腐女もとい新谷良子について。
彼女の肩書きはアイドル声優。しかしながらなんとも微妙な立ち位置にいる。
平野綾や水樹奈々レベルにネームバリューがあればメインヒロイン(つまりWhite Album など)
を任されるのですが、そこまでではない。しかし、ポテンシャルは十分秘めている声優であり今後の更なる飛躍が期待される…。
ひとまずこんな辺で。

彼女の特徴として、作品出演数に対してラジオ本数が非常に多い(よね?)。
なんだかんだ2年以上やってしまっているさよなら絶望放送やひだまりラジオで伝説を作ってくれた
アスミスとのコンビでやっているラジオ、アマガミカミングスウィートとか。

絶望放送の相方、神谷浩史。
カミングスウィートの相方、アスミス
共通点=危険

つまり新谷良子はそういった「危険」をうまくコントロールする術に長けているといえます。だから業界に重宝される。

しかし、私が一番評価しているのは歌手としての彼女です。
ニコニコ動画ユーザーの方なら「ハリケーンミキサー」なんて単語は見た事があるのではないでしょうか?注:バッファローマンの事では無い


これだけの難しいリズムの中で超絶なまでの早口で崩れずに歌う。これは中々普通の歌手には出来ないと思いますよ。(まぁ以前の彼女が出来てない訳ですが。

しかし、この曲だけが新谷の神曲だけでは無いと先代偉人は言いました。
というわけで一曲他に紹介


この曲はバンドサウンド(ピンクバンビバンド)の凄さが活きた曲だと思ってます。
作曲はR・O・N君。
この方の作る曲はいつもいつも神曲ばかり。是非他の曲も探してみてください。

競伝ブログという枠を完全に超えたエントリーとなった今回。本当にこのブログは何処へ向かうのだろう。

そんなかんじでみなさんおつかれさまでした。
プロフィール

セラト

Author:セラト
大井と中京でのこのこ活動してる輩のBlog

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。